TOP

みつくら

※行程はページ下部に表記

「のべおか三蔵」めぐり

焼酎・日本酒・地ビール、水郷延岡の地酒をじっくり堪能!

ひとつの市内に日本酒・焼酎・地ビールといったジャンルの異なる三つの酒蔵が揃う延岡。総称して「三蔵(みつくら)」と呼ばれ、地元民に親しまれている。それぞれのお酒が、どのような風景に育まれ、どのようにして造られているか、その現場に足を踏み入れ、蔵人と交流を持ちながら苦労話や誕生秘話などを聞き、味の魅力を深堀りする大人向けのコース。

コースお申込み・問合せ

延岡観光協会

TEL : 0982-29-2155

〒882-0053
延岡市幸町2丁目125
ココレッタ延岡 2F

冊子発行に関するお問合せ

延岡市観光戦略課

TEL : 0982-34-7833

〒882-8686
延岡市東本小路2番地1(3階)

宮崎県唯一の清酒専門蔵、千徳酒造。水質日本一にも選ばれた五ヶ瀬川の伏流水で仕込まれる日本酒は、地元民に愛され続けている。蔵では原料となる宮崎県の酒造好適米「はなかぐら」や、精米後のお米を手に取り、南国ならではの造りの難しさなどを聴きながら、蔵の様子を見てまわる。試飲会場となる併設の売店には、ここでしか買えない商品も揃っている。

 

まるでミュージアムのような建物が印象的な、佐藤焼酎製造場。大自然を背景に佇むロケーションも素晴らしく、祝子川を臨むテラスで味わう焼酎は格別。蔵に一歩足を踏み入れてみれば、まずその美しさに驚かされる。焼酎造りにあたって、心の持ちようを大切にし、人と自然との関わりを重視する蔵の精神は、生み出された商品の味からも感じられる。

壮大な行縢山の麓に醸造所を構える、宮崎ひでじビール。日本のみならず世界のコンテストでも金賞を受賞するなど、評価の高いクラフトビールが生み出されている。造りの現場である醸造所では、周辺の自然にはじまり、地ビールの特徴、造り方や味わいの違いまで丁寧な説明を受けることができる。地域との繋がりから、世界への挑戦など豊富な話題も魅力のひとつ。

行 程

詳細・注意事項

2014〜 Copyright 延岡観光協会 Allright reserved.