TOP

※行程はページ下部に表記

まずは、九州最後の秘境と称される大崩山の麓、上祝子地区にあるパワースポット「神さん山」を目指しマイナスイオンをたっぷりと浴びながらのトレッキング。神秘的な森のなかにどっしりと鎮座する巨石(高さ24m、幅30m)と、それを支えるピラミッド型をした神石の姿はその名の通り、神の仕業とも、悪戯とも世評されている。下山後は、肌がスベスベになると女性たちの間で定評がある天然温泉の「祝子川温泉 美人の湯」と、地どれの山菜料理を堪能し、心身共にリフレッシュ。

神秘さを五感で感じる、パワースポットならではのトレッキング。山の入口で一礼し、自然の竹林に囲まれた240段の石段を進むと突然現れる大きな石垣と鳥居。その向こう側に「神さん山」が佇んでいる。道中は傾斜がきついため、無理せずゆっくり登るのがコツ。

冊子発行に関するお問合せ

延岡市観光戦略課

TEL : 0982-34-7833

〒882-8686
延岡市東本小路2番地1(3階)

※画像はイメージ

上祝子の情報発信基地。秘湯と呼ぶに相応しい雄大なロケーションの中には天然温泉の「祝子川温泉 美人の湯」があり、トレッキングや大崩山登山と合わせて心身の癒やしに訪れる人が多い。

上祝子をこよなく愛し、温泉を切り盛りする夫妻がつくる「きまぐれ定食」。地元で採れる山菜を中心に四季折々の味が楽しめる。(季節や仕入れによって内容が異なります)

※撮影の為、許可を得てタオルを着用しています

「祝子川温泉 美人の湯」の駐車場に立つ「ホオリノミコト(山幸彦)」の像

東九州自動車道(無料区間)と国道10号線が交わる便利な場所に位置し、延岡の玄関口として、観光・ビジネスを問わず多くの人々に利用されている。おみやげの品数では延岡一を誇る。

行 程

詳細・注意事項

コースのお申し込みおよび各種お問い合わせは こちらをご覧ください

2014〜 Copyright 延岡観光協会 Allright reserved.