寺社仏閣巡り
城山公園「千人殺しの石垣」や
「天下一能面」など
城下町延岡の歴史と文化を探訪

延岡市は江戸時代には、高橋、有馬、三浦、牧野、内藤の五氏の藩主が入れ代わり移封された延岡藩の城下町で、城山公園にある「千人殺しの石垣」をはじめ、現在も人の手によって時を告げる「城山の鐘」など、城下町時代のさまざまな面影が色濃く残っています。 この城山公園や「天下一能面」などの内藤家所蔵の遺物を展示した「内藤記念館」を中心に江戸時代以降の歴史をたどるツアーです。

後藤勇吉

 初の日本一周飛行に成功した延岡出身の空の先駆者 後藤勇吉は明治29年11月12日、延岡市南町に生まれました。山産物商と …

若山牧水

 日本を代表する歌人「若山牧水」 坪谷村と若山家 牧水が生まれ育った坪谷(東郷町)の若山家は、牧水の祖父健海に始まります …

梵鐘

延岡の名が登場する最古の資料 明暦2年(1656年)時の延岡藩主・有馬康純が今山八幡宮に寄進した鐘です。西南の役で焼かれ …

内藤家ゆかりの武具

武具写真 詳細 内藤家伝来 紺糸威胴丸具足 (延岡市指定有形文化財) 兜は二十間星兜で白熊(はくま)の毛(ヤクの尾の毛を …

内藤記念館(資料館)

延岡城「西の丸」跡に建てられた延岡市の歴史資料館 かつて、延岡城の「西の丸」があった場所で、市制30周年を記念して市民会 …

畳堤

川とともに生きた先人たちが、畳で水害から街を守った知恵のシンボル 延岡市内には4つの大きな川が流れ込み、「水郷のべおか」 …

延岡城跡公園の桜

延岡城跡公園を包み込むように咲き誇る300本の可憐な桜  礎石をはずすと崩れ落ちて千人の敵を倒すことができるといわれる高 …

ヤブツバキ

108種・3,300本を誇る日本三大ヤブツバキ群 延岡城跡公園の「ヤブツバキ」は、千葉県 いすみ市の伊能滝、島根県 松江 …

延岡城跡

延岡城の誕生 奈良時代・平安時代の延岡は、この地域の豪族である、”土持家”により支配されていましたが、豊臣秀吉が天下統一 …